シュプレヒコール

※続き物はもうちょっとおやすみです

おともだちのつかさんが参加していた
大阪での原発再稼働反対のデモ

おれはツイキャスでそれを見ていた
集合しゆっくりと行進を始める様を
ながめ音を聴きながら仕事をしていた

「再稼働反対!」

拡声器をつかう女性の声につづいて
みんなが声をあげる

つかさんが状況を説明してくれる

現場にいるひとに敬意を持ちつつ
許可されたコースのアピール度の低さについてなど
いろいろな情報をもらいながらみていた

ジャンベが鳴る
声が大きくなる
遠くでは少しずれたコールが聴こえる
いくつかの班に別れて
それぞれに声をあげているらしい

途中一番近い拡声器の女性が
唐突に
『がれきを燃やすな』
という文言をはさんだ

なんだかヒヤッとする

あとに続くコールの音量が減る
唐突だったのでなんと返していいのか
わからなかったのだろうか

「がれきを燃やすな!」
再度はさみ込む女性

やはり
『再稼働反対』のときにくらべ
レスポンスが減って聴こえる

コールの内容は聴こえた
けれどレスポンスすることはできないというひとびと

がれき受け入れについて反対ではないひと
がれき受け入れについてはまだ考え中のひと
それでも再稼働だけは止めたい
いろいろな気持ちが入り乱れる場面

再稼働反対の意志を持って集まったデモに
がれきについての主張を混ぜ込むこと

彼女は
「再稼働反対ならもちろん
がれきも受け入れないよね」
と信じてそれをやってしまったんだろうか

それとも
あわよくばと
自分の主張をなし崩し的に混ぜ込もうとしたんだろうか

そのどちらでもないにしても
野暮で
不器用で
かなしげで…

ひとびとをリードするにはあまりに
バランスを崩したように思えるそれだった

そしてそのひとびとを
仕事をしながら部屋でながめて
つべこべ言っているおれは…

関連記事一覧

PAGE TOP