【昨日の山作戰】山作戰の小学生時代 2016.02.25

昨日の山作戰は、蒲原東小学校の六年生を送る会へ参加してきました。
父兄のみなさんから6年生へ向けて送る歌を
なぜか一緒にうたうようにお願いされたようで、
本番で二番の歌い始めを間違って他の父兄のかたを巻き込んだりしたそうです。
それは別として、「全部よその子だら?」と言いながらも行って、よい経験ができ、
行ってよかったとわたしは思います。

山作戰の小学校時代は集団行動ができず、いじめられていたようです。
それを見かねた先生が合唱部を作って彼に部長をやらせたようで、
合唱部に入った山作戰は、その後NHK熊本児童合唱団へはいり、
ソプラノとして活躍したようです。
当時の録音や動画は全くないので残念ですが、
先生も惜しむくらいすごく綺麗な声だったようです。
そんな彼
本人曰く、「声変わりと同時にボロ雑巾のように捨てられた」そうで、
そのショックはいまも彼のひねくれてひとを信じにくい性格にきっと
影響を残していると思います。

そんな小学生だったようでうすが、自由気ままでとても変わった子だったようで、
何度か病院で頭を調べられたようですが、そのまま気楽にすごしています。

そんな話はさておき、午後はSBSテレビ「soleいいね!」の来年度の写真撮影がありました。
IMG_1388
いつもどおりの作務衣姿ですが、新調したばかりの「永谷園」または「歌舞伎揚げ」みたいと評判のやつで撮影しました。
大変ステキに撮れたと思います。
できあがりを楽しみにしつつ、あんまり地元を離れない私達は、でかけたことをいいことに、高山が通っていた専門学校の先輩のお店
スカイウォーカーさんのパン屋さんと、

IMG_1376レーベルCさん(お花屋さん)に寄って
明けない夜ポスター貼り作戰をしてきました。
みなさんもご協力よろしくお願いします。
明けない夜ポスター貼り作戰公募はこちらから

夜は地元のみんなに午前の反省会をやるぞと誘われて、呑みに行きました。
IMG_1404
この頃、気持ち的につらそうでしたが、地元のみんなと一緒に呑んで
帰ってきてスッキリしたそうです。
そして楽しかった日はいつもこの一言「もうだめかもしれーん」って言ってます。(笑)
そういう時は放っときますが、お風呂で倒れてないかだけは確認してます。

関連記事一覧

PAGE TOP