【昨日の山作戰】ジャンボエンチョーはジャンボ対応!! 2017.06.01

本日中で
HPリニューアル記念にプレゼントしていた
「人生がおわるとき思い出してしまう」という曲の
無料ダウンロードが終了します。

山作戰お買い物サイト「高山堂ウェブ支店」に
メルマガを受け取る設定で登録して、

このページから購入操作をすれば無料。
夜0時以降はiTunesレコチョクなどの
有料ダウンロードサイトからしか
買えなくなりますので
今日中に是非。

昨日の山作は
「母屋の奥にある車庫の鉄骨が
錆びてしまったので塗って欲しい」と
母にお願いされたようで
地元のホームセンター
「ジャンボエンチョー」へ行って
ペンキなどの材料を買ってきました。

うちは父親の足が悪いので
男手は山作しかないので
録音からなんだかんだと
ずっと忙しかった山作の手が空くのを
母はずっと待っていたようです。

お店のペンキ売り場で山作が
塗料を選んでいる間にわたしは
ライブのとき遠くからでもお客さんに
物販の場所がわかるように
なにか欲しかったのを思い出しました。

ポチポチ穴があいてる板に
金具を挿してそこにずらっと
CDを並べてはどう?
と頭に浮かんだイメージを
わたしが言うと
「近づいたひとにしかわからないので
それじゃあ意味がないと思う」
と言われました。
店先で色々討論していて
山作が
「たとえばこの5%って書いてある
大きなポップはさっきから目に入ってるでしょ
こういうことだと思う」と
通路に置かれていて
入り口から入ったお客さんに
紙を挟んでキャンペーンを知らせる
ポップの台を指差して言いました。

私は「これ欲しい これいいじゃないか!」
と大きな声で言ってしまいました。
旗のように
ポップをつくって下げてもいいし、
使わないときは照明用の電球を付ける
台にもちょうどいい!
山作は「売り物じゃないでしょ」
と笑いましたが
私がどうしても欲しがるので
店員さんに
「この台を売ってもらうことは可能ですか?」
と聞いてくれました。
担当の亀山さんは
「売り物ではないですが、事務所に確認してみます」
と言って確認してくれました。
事務所に連絡後
「お時間ありますか?
少し時間もらえれば確認できるようなんですが…
少し待ってもらえますか?」
とのこと。
少し待ってると
「備品なので新品ではないですが、
今回は特例と言うことで
余分の在庫で比較的使用感が少ないものを
お譲りすることは可能です」
とのことで、感激。
快く対応してくれました。

「ジャンボエンチョーは対応もジャンボだね」
なんて二人で喜んで
その台をクルマに積み込んで帰ってきました。

帰ってきて私は「もう一つ買えばよかった」
と後悔しました。
「また、亀山さんに聴いてみようかな」
と山作に言ったら苦笑い。
次のライブには持っていく予定です。
どんなかんじになるのか
今から使うの楽しみです。

☆6月9日(金)
静岡UHUライブ 「UHU カッパ淵」
オープン18時、スタート19時
料金 1620円(ドリンク別¥500)
山作戰 出演時間21:40~
☆6月12日(月)
Usttoday 町田westvox 公開収録
入場時間 19:00 開始時間 19:30 終了時間 22:00
料金 3,000円+1ドリンク500円(別途)
アーティスト 前田有加里、山作戰、and Team WEST VOX
チケット申し込みはこちら
☆6月15日(木)
山バー
☆7月2日(日)
山作柄 荷 お披露目会ライブ「作柄報告会」
会場 ジャパニーズモンスターズ
時間 開場16時 開演17時
ゲスト:熊本から進藤久明さん
☆8月6日(日)
山作戰お誕生日ライブ
会場 豪徳寺 Leafroom
☆来年2018年の3月9日(金)
『ヤマサク春のセン祭り』
静岡グランシップ

関連記事一覧

PAGE TOP