【昨日の山作戰】2017-09-03丘の上の結婚式場で悲しい恋の曲を畳み掛ける山作戰トリオとパーティー

鳩子しい

山作戰マネージャーです。不安もうれしいこともたくさん押し寄せてきますが、来年の3月9日『ヤマサク春のセンまつり』成功させます!!ご協力お願いとよ。



昨日の山作は、
セントヴァレンタインファームという
丘の上にある結婚式場で行われた
LateSummerPartyというイベントで
演奏をしてきました。

山作が初めて静岡へ来たのは
2005年か2006年くらいだったようです。
むとんちゃくな山作がなぜ
それを覚えているかというと
静岡の駅前あたりに姉歯物件が
網がかけられて入れなくなって
建っていたと言っていて
Wikipediaで調べたらその時期でした。

そのとき静岡へ来た理由が
セントヴァレンタインファームでお友達があげる
結婚式の披露宴で歌うためだったようで、
そんな思い出の場所でまた演奏しました。

会場は山奥(静岡大学の上の山)にあり
とても可愛らしいデザインで
ロケーション最高な場所です。

そこでなんとパーティがありました。
イベントでは女性のお客さんが
POLAさんの協力でヘアー・メイクをしてもらい
ポルタロッサさんのドレスを着て
ファッションショーをしたりと華やか。
ショーのバックには『戻るべき環の中へ』が流れて
なんだか不思議な気分でしたが
山作はライブの前の用意で
二階の控室から見下ろしてちょっと
観ただけだったみたい。

そうやって用意していたのが
この衣装。

白タキシードです。
まえにいただいてもともと持っていたんですが
着る機会がなかったものをついに解禁!
まえに別名義で発表して
名曲しか入ってないのに
ややこしいと怒られた『天草栖朗』のジャケット

にしか見えません(笑)。
ファッションショーのあとライブが開始しました。
ドレスアップしたピアノ塚本恵さんと
ヴァイオリン井柳葉月さんとの三人トリオは
優しくてゴージャスで会場にもあっていました。

山作はこの日のイベントを婚活的なものと聞いていたので
いろいろな恋のあり方を物語のように並べて選曲していて
多分この会場で今後もうたわれることはないはずの
『大人の器』『人生がおわるとき思い出してしまう』など
ものすごく悲しい恋のうたもあり
涙を拭きながら聴いて下さる方もいらっしゃいました。

演奏後の三人。
シャンパンで乾杯。

その後は地元蒲原から駆けつけてくれたみんなや
ファッションショーに出演された華やかな方々と
優雅な夜をすごしました。
この三人トリオ、なんと
10月7日(土)に
浜松のお寺福応寺で行われる
お月見イベントにも登場する予定です。
お楽しみに。

ついでに昨日演奏されてジャケットがいまの山作に似ている
天草栖朗のダイジェストも試聴してみてくださいね。

【今後の山作戰ライブ】
☆9/15(金)
山バー
毎月15日開催している旧いマンションの一室で行うライブ。
いつもと違ってこの日は持ち込みができません。
チャージ1500円+ワンオーダー
今回9月から
山作戰を広く知ってもらうために
初回の方はチャージは無料です。
お友達連れてきてくれた方は500円引きで1000円です。

☆9/30(土)
富士比奈『姫名の里まつり』
和太鼓との競演を予定!
山作戰の演奏は19時頃から始まる予定です。

☆来年2018年の3/9日(金)
『ヤマサク春のセン祭り』
静岡グランシップ
チケット販売開始しました。
そして意気込みを山作が書きました。
ヤマサク春のセンまつり 個人協賛は9月3日から ご説明とおじさんからのお願い
そして協賛企業募集中です。
協賛してもいいよ 興味があるよ という方は
私 しい鳩子 までご連絡下さるとうれしいです
連絡先:080-4331-5612

 

関連記事一覧

PAGE TOP