【昨日の山作戰】2017.10.12山作がお料理 作務衣で作るとこだわってる様に見える謎ラーメンと空中包丁さばき…

私と出会ってから山作がお料理したのは数回です。
元々私の家は、母親が男に家事をさせないひとで
父親もまったくやらないひとだったせいか
私が食事の支度をするのが当然と思い
作られるのも嫌だったのですが
いままでに数回、
東京に住んでいたころ私が病気した時と
静岡で一度、家族の女性が誰も
どうしても作ることができず困っていたら、
僕が作りましょうか?と言って
チキンカレーを作ってくれた記憶があります。

そんな山作が最近、
私がセンまつりのことで
バタバタしているのを見たからか
私が昼ごはんに手抜きで
ラーメンを作ろうとすると、
「いいから座ってて」と言って
お昼に台所に立って作ってくれました。

謎のラーメン。
二種類のラーメンの麺を使って味は
グリーンカレーでした。
具材は豚バラ肉と
笠地蔵のように誰かが家の前に置いて行った
菜っ葉をいれて作ってくれました。

「なんだかおかしなもの作ってしまったよ」と
少し照れながら出してくれました。
そして昨日はリベンジしたかったのか
以前、熊本の先輩ミュージシャン
進藤さん(「私小説?白紙答案と留年と髙山少年と進藤さん  市」に飛びます)
にいただいた熊本ラーメン
黒亭ラーメンを作ってくれました。

突然作ることになったのですが
卵を半熟に茹でて、
豚バラをめんつゆを何種類かと醤油を混ぜたもので煮込んで
ネギもたっぷりいれて
麺は固めに茹で、これは見た目もよくて美味しかったです。

もうこんなこと無さそうですし、
こんなの作ったうちに入らないと言ってますが
また何かあったら作ってもらいたいです。
ひとり暮らしが長かった山作なので
お料理は上手だと思うのです。
ひとり暮らし時代は、
空中包丁さばきをしていたこともあったようです
まな板を洗いたくなかっただけだそうですが(笑)

【山作戰ライブ日程】
☆10/15(日)
山作戰の「山バー」 柔月のぶん
会場 ボタニカ 2F
18時30分開店 22時閉店
時間 開店 18時30分
演奏一回目19時30分頃~ 20時10分頃
演奏二回目20時30分頃~ 21時10分頃
閉店 22時(完全撤収)

チャージ 1,500円
今回10月も
山作戰を広く知ってもらうために
初回の方はチャージは無料です。
初めてのお友達を連れてきてくれた方は
1人あたり500円引き!
1人だと1000円、3人だと無料!!
初回の方も無料なので
3人初回のひとを連れてくると
全員分で6,000円お得!(笑)

もちろん一人でもいらしてください!

☆10/22(日)
山作戰 宝塚ライブ『やまさくせん宝塚ごんたくせん!』
会場 Baum auf(バームアーフ)
阪急今津線 宝塚南口駅 徒歩3分
時間 開場16時~ 開演16時30分~
チャージ 投げ銭+ワンオーダー

☆11月10日(金)
山作戰×atomicfarm×加藤格☆ジャパモン秋の特別企画☆
会場 ジャパニーズモンスターズ
時間 開場 18:30 開演 19:30

チャージ 2,000円(ワンドリンク込)

☆11/12(日)
東京豪徳寺『入場料あなた決めて公演 山作戰 Leafroom』
会場 豪徳寺Leafroom
時間 開場16時30分~、開演17時~
チャージ 投げ銭+ワンオーダー

☆11月13日(月)
かくれみののきせつ
かくれみのさんというピアノ弾き語りシンガーの企画に
山作戰出演します。

会場 UHU
チャージ 1,620円(ドリンク別¥500)
※受付で山作戰を見に来たといってください。
☆11/24(金)
みんなで楽しむ☆『第7回Tembooo会×山作戰ライブショ-』ファイナル
会場 SBSテレビの17階『レストランTembooo』
時間 18:30〜19:30 『交流会☆』
19:30〜20:20 『山作戰 ライブショー』
20:30〜22:00 『ファイナル交流会☆』
料金 5,000円(飲み、食べ放題)

☆来年2018年の3/9日(金)
『ヤマサク春のセン祭り』
静岡グランシップ
チケット販売開始しました。

↑こちらのポスター貼ってくださる方募集中です。
qko@yamasakusen.jp までご連絡いただけると助かります!
お近くでしたら、お届けに参ります!!
11月3日(金)まで個人協賛募っております。
ご協力お願いします。

そして協賛企業募集中です。
協賛してもいいよ 興味があるよ という方は
私 しい鳩子 までご連絡下さるとうれしいです
連絡先:080-4331-5612

毎週木曜日に送信されます!山作戰の情報を見逃さない無料メルマガです。
メールアドレス

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は山作戰の目にとまらず葬り去られてしまいます ご注意を!

PAGE TOP