【昨日の山作戰】2018.05.01 お休みしたので2日分。誕生寿司と山の中の森の舞台で演劇作戰!元演劇部員の山作しびれる

ちょっとうちのロゴっぽい富士山

山作戰さん(@yamasaku_)がシェアした投稿 –

一昨日は家族みんなの誕生日会でした。
うちの家は家族に誕生日のひとがいると
その誕生月にはおでかけなどして
お祝いをする決まりなのですが

去年は忙しくて集まれませんでした。

山作戰さん(@yamasaku_)がシェアした投稿


なので今回全員の誕生日会ということで
松野にあるお寿司屋さんへ行ってきました。

山作と私は前の日
清水でたくさん呑みましたが、
一昨日も家に帰ってきてからも
ビールから日本酒、ワインまで
呑んで夜中まで。
山作はめずらしく水を一緒に飲むように
心がけていたようです。
その理由がこれ。
昨日はGW中楽しみにしていたものの一つ
野外劇場 有度というところで上演された
SPACの「寿歌(ほぎうた)」を観てきました。

山作は高校時代演劇部で、
北村 想さんの「悪魔のいるクリスマス」という脚本を
上演したことがあったそうで
このお芝居は観たいと言いまして、
お知り合いの方に頼んでチケットを取ってもらいました。

野外での舞台は最高でした。
登場する役者さんは女性1人と男性2人のみで
舞台は三人のやりとりが噛み合ったりずれたり
面白おかしいかんじで進みます。
テンポがいい会話のシーンと、
スローな旅移動のシーンなど、
メリハリもあって魅力的であっという間の1時間30分。
本当に森のなかにある劇場に
核戦争のあとの世界が広がって
最後のシーンは幻想的。
野外の舞台でみれてよかったと
山作も感動してました。

今回のこのお芝居、
ふじのくに⇄せかい演劇祭2018の中のひとつだそうで、
毎年静岡ではGW中に演劇祭があって
世界からすごいお芝居が来るので、
こんなによい特権はないなぁと思いました。
ぜひ、チェックしてみてください!


お芝居を観たあと、
カチカチ山という
飲食スペースで出店されていたお友達、
ハワイ食堂レアレアさんの料理や
スパイス6さんのご飯を食べながら
飲んで語らっていると、
挨拶に来て下さった
ゲサク役の奥野晃士さんヤスオ役の春日井一平さんと。

【山作戰スケジュール】
☆5月6日(日)
用宗港チャリティーRun & Walk+山作戦Live
☆5月15日(火)
山バー
☆5月18日(金)
ZilL倶楽部vol.93
☆5月27日(日)
『山作戰 対』 amber lumber/moire/おかしそうズ/山作
説明:会場 LIVE HOUSE UHU
時間 開場17時30分、開演18時
料金 2,000円+drink

関連記事一覧

PAGE TOP