【昨日の山作戰】2018.05.28 昨日の俺 お地蔵さんにスマホを割られた社長 テンション急降下

俺こと山作戰が書いている

いつもは社長が書くこの文章
社長は「お地蔵さんに携帯を割られた!」
と苦しそうな声で言い
「もうなにも書けない」
とスランプの作家のように言って
不機嫌になり
世間に対する恨み言を言ってた

社長がお地蔵さんと言うのは
社長が出歩くときいつも
バッグの中に入れていて
会津若松のあたりにいらっしゃる
禅僧の方にいただいた陶器製

社長はスマホを含む小物も
大きなバッグに放り込むので
替えたばっかりでカバーをしていないスマホと
陶器のそれが
バッグの中で当たったようだ

※社長から
スマフォカバーがないから
小袋にいれてしまってあったのに
地蔵さんが強くて割れたことを
追記して欲しい
」とメッセージがきたので

くわえておきます

その前から昨日のライブで
山作戰のCDが売れるライブをしろと
怒っていたが
今度は落ち込んで忙しいひとね

そんな理由でライブの翌日に
なにも更新しないのも嫌だったので
俺が書いている

昨日は「山作戰 対」
というイベントだった
俺主催というよりも
山作戰バンド主催のイベントで
仕切りはギターの西村さんがやってくれた

今回amber lumberというバンドが
全国ツアーの最後に
静岡でライブをしたいとのことで
なにかご協力できることをしようと
西村さんと俺の音楽仲間にお願いして開催

amber lumberの天才ベーシスト
山本征史さんは過去に
うちのギターの西村さんと一緒に
演奏していたそうで
ドラムの若さんとも旧いお知り合い

俺は俺でボーカルのあきらさんとは
以前下北沢のTIBETTIBETというお店の
閉店か閉店間際の日に
お世話になりましたのご挨拶にうかがって
カウンターで隣り合わせになった
泥酔したひとだった

そこで波乱万丈な人生のことを聞き
楽しく喋って
CDを渡して帰ったのを彼女覚えておらず
封を切ってない黄色いCDを
「なんだろう」と聞いてみて
気に入ってくれて
「このCDをご存知の方」みたいに
Facebookに上げた!

それを俺と一緒にライブをしたり
ミュージックビデオを撮ってくれたりしている
種様こと種岡さんというミュージシャンの方が
「それは山作戰だぜ」!と伝えて
つながった

のだけど彼女は俺を覚えてない…

おひさしぶりのような
はじめましてのような
そんな再会

昨日は本当に自分が
暗い 閉じた人間だなと
思い知る時間だった

場に集まったお客さんや
出演者さんと仲良くしたいのに
共通言語が見つからなくてモジモジ

「ちゃんと緊張する」という
自分のテーマもあったので
強烈な匂い立ち込める
控室にひとりでこもり
「お財布なくなったら疑われるだろうなあ」
と思いながら過ごした

ライブのことはまた書く
多分書く

 

関連記事一覧

PAGE TOP