【昨日の山作戰】2018.06.06 乗り過ごすと思われてた私 暗闇に鳴り響く蛙の声と鯛の鯛のこと

一昨日と昨日の山作は
締切が5日だったにも関わらず
しぶとくDVDの音声調整をしてました。

 

一昨日、私は山作を家において
夜お出かけしてきました。
いつも二人でのお出かけなので
出会う人出会う人
「今日一人でどうしたの?山作は?」と
何度も聞かれましたが、
おかまいなし!
みなさんと楽しい夜を過ごしました。


たまに一人で出かけると
いつも楽しくなって
終電忘れてしまうのですが、
翌日の昨日、
朝早くから用事があったので
必ず終電で帰らなければいけないと
何度も時計を見て無事最終電車に乗れました。

電車に乗ると山作から
「乗り過ごさないように、座らずに立っていること」
とメッセージが来ましたが、
途中ついつい座ってしまい、
やっぱり寝てしまいましたよ。

電話を持っていない山作からの
Facebookのメッセンジャーの
呼び出しの音で起きましたら、
おりるはずの新蒲原駅の一つ前の
蒲原駅。

危なかった!と思って
「次、新蒲原 セーフ」と
山作に連絡していると
車内のアナウンスが
「次は富士」と言います。
「これは間違いだ」と思っていると
本当に電車が
富士川橋を渡っていきまして、
とっくのとんまで
新蒲原は過ぎていたのでした。
アウト!
山作に連絡したら、
心配するより呆れてました。

富士駅に着いて南口に出ましたら
タクシーに乗りたくっても真っ暗で
「ここは駅か!」と思うくらい
誰一人いません。
少し悩んだけど歩いて帰ることにしました。

歩いていると田んぼがあって、
蛙の鳴き声が連呼していました。
こんな真夜中に一人で真っ暗の中
鳴り響く蛙の声は心地よくって
途中立ち止まって聴き入りました。

ちょっぴり雨が降りだして
蛙も楽しそうだななんて思いながら、
たまにはこんな夜もいいななんて思いました。

そんな一人のお出かけを満喫していると、
電話が鳴りびっくり
母親からでした。
「一人だからきっと寝過ごすと思っていた」
と連絡がきて
富士川橋を歩いて渡り終わったあと
蒲原に入ったところに
迎えに来てくれまして
DVDの作業をしていた山作には
「どうしても眠かったら
つり革にぶら下がっていなさい」
と言われました。
先日ミキヒサにいただいた
鯛の話を書きましたが、
お刺身にした残りで昨日
アラ汁をつくったところ
食べた山作が
鯛の鯛を見つけてくれました。

早速私のお財布にしまいました。
めでたいね!!

【山作戰スケジュール】
☆6月15日(金)
山バー
会場 ボタニカ
静岡県静岡市葵区研屋町25
18時30分開店 22時閉店
演奏一回目19時30分頃~ 20時10分頃
演奏二回目20時30分頃~ 21時10分頃
入場チャージ 1500円+ワンオーダー
※山作戰を広く知ってもらうために
初回の方はチャージは無料です。
お友達連れてきてくれた方は500円引きで1000円です。

☆6月29日(金)
みんなで楽しむ会☆
会場 納得住宅工房
時間 18:00〜21:00
料金 大人¥4,000、小人¥1,000、幼児 無料
※飲み放題付き

☆6月30日(土)
MotoStudio live32
会場 MotoStudio
料金 1,000円(1ドリンク付)
時間 19:00から22:00
※一組50分ずつ演奏

☆7月13日(金)
福岡ライブ
会場 カサデギターラ
時間 開場19時 開演19時30分
※ライブ後に打ち上げ(3時間呑み放題)4000円あります!!

☆7月22日(日)
熊本ライブ
会場 珈琲市場
詳細は後日決まり次第お知らせします!

☆7月28日(土)
会場 room
時間 開場18時 開演19時30分
料金 2000円(ワンドリンク+ワンフード要)

関連記事一覧

PAGE TOP