【昨日の山作戰】2018.08.05 ROXY山作戰誕生日祭46大盛り上がり。サプライズに警戒する髙山を騙す手の混んだサプライズとバラバラのクラッカー

合言葉は「おぎゃー」!

昨日は静岡駅からすぐのライブハウス、
ROXYで「山作戰誕生日祭46」を開催しました。
山作戰髙山は8月6日が誕生日で46歳になります。
なので45歳最後のライブ!
お祭りや街をあげてのジャズのイベント、そしてお友達の大きなロックイベントなども重なって、どのくらいお客さんが来てくださるかわからないまま昼過ぎに会場入り。
初めての場所ROXYにメンバーみんなうれしそう。新しいだけあって清潔でいい匂い。
そんな中でみんなで語らいながら会場が出来上がっていくのを待ち、いよいよリハーサル開始です。
PAさん(音の調整をしてくれるひと)は昔三島の大社の杜ライブでご一緒した井出さん。覚えていて下さいました。
お客さんが入る前でしたがすでに素敵な音。

リハーサルからかなり素敵なテンション。バンドもみんなも手応えあり。本番が楽しみです。

まずは弾き語りからスタート!!
「はじめにうたありき」は山作戰の曲の中でも力強くて原点のように感じているひとも多い曲だと思います。
誕生日ライブにぴったりな曲。
弾き語りでは新曲「しゃくなげ」がお披露目されたり、久しぶりに「僕らの時代」のでの「変則手拍子」も盛り上がりました。
今後「僕らの時代」はやっていくと思いますので、手拍子マスターしてくださいね!!
そして「鼻白む沈丁花」。
ギター西さん、ノイズのhiiragi_さん、宮下さん、カホンの若さんとの演奏。

この曲は大きなライブでも何度かhiiragi_さんとやっていましたが、今回はさらに素敵。進化して感じました。
西さんがメインで歌う場所もあって、髙山がコーラスにうつったりと幻想的。聞き入ってしまいます。
山作戰とピアノめぐさん、ヴァイオリン葉月さんの「可憐隊」は浴衣で登場。
いつもに増して素敵。
二人の浴衣姿にみなさん(特にバンドメンバー)釘付け。
45歳最後のライブで浴衣女子に囲まれての演奏幸せそうでした。 それでも鼻の下ばっかり伸ばしてもいられません。
きっちり切なく聞かせて、「映画の最初にいなくなる僕」や「人生が終わるとき思い出してしまう」では泣いてらっしゃる山作員の方も。
ライブハウスでの音の迫力で聴く可憐隊はまた一段と可憐で切なかった。


そしてバンドメンバー登場!
「明けない夜」からスタートです。

ますます一体感を増して、それぞれのパートが活き活きして感じるようになったのは私だけでしょうか。
そして初めて山作戰ライブの方にはすこし突き放した選曲だったかも知れない「ひとさらいさらい」。
hiiragi_さんのノイズも加わり、ぞっとするかんじが出ていていてよかった。
あとで髙山も「一番山作戰らしいところを見せられたと思う」とうれしそうでした。花道でみんなに近づいて声を聞かせてもらったり、華やかな演出が飛び出してアートとエンターテイメントを行き来する感じが山作戰なんだなと思いました。
花道の西さんは渋くてかっこよかった。あのいつもお肉ばっかり食べてるひととは思えません。ラストの曲あかねさすで最高潮!
気づきましたか?髙山の衣装はヤマサク春のセンまつりの衣装だったことを。


あのとき一度だけ着てずっと着なかったのを記念日だと言ってまた着ることにしたのでした。
アンコール。
セットリストとしてはhiiragi_さん、宮下さんと「未明の空」が終わってから「絶望の砂に咲く花」だったのに、突然「すばらしいせかい」のドラムが。
髙山は必死のポーカーフェイスでカポをはずしてイントロから一緒に弾き始めて歌い出します。
このとき髙山は「これは夢なのか。まだ俺は起きてないのか」と思ったそうです。
私も知らなかったサプライズにびっくり!!
自分にサプライズとかフラッシュモブをされたら死んでやると言っている髙山。
警戒はしていたようですが、メンバーが別に練習日を作って打ち合わせてくれたこのサプライズにはやられたようで苦笑いしつつうれしそう。
山作員とバンドメンバーの共犯での犯行はすばらしく、女子高生山作員の彼女は「さようなら」のミュージックビデオに出てくれた方です。
山作ケーキ!!とタイミングバラバラのクラッカーでお祝い(笑)。
仕切り直しで「絶望の砂に咲く花」で大盛り上がり。
髙山がステージ上にあったiPadで撮ったそうですが、ちゃんと撮れなかったと悔しがっていました。
もうちょっとちゃんと撮れるiPhoneはベースアンプの上にあったのに。

ロビーでケーキをちゃんと見てさらに感動。
そして銀座の寿司さいしょの税所さんからお花のプレゼントも届いていました。
最高の誕生日ライブと45歳最後のライブ。髙山も幸せそうでしたし、決意も新たに頑張れそう。
合言葉「おぎゃー」はいっぱいいっぱいで言えなかったと残念がってますのでまた来年の誕生日ライブまでお預けですね!!サプライズを用意してくれた山作女子!そしてお祝いに駆けつけてくれたすべての山作員のみんなありがとう!

メンバーも宮下さんもありがとう。
まだ一応45歳です(笑)

【山作戰スケジュール】

☆8月10日(金)
夜店市のステージ
(蔦屋書店前ステージ)
時間19時30分
観覧無料

☆8月11日(土)
はとり夏祭りナイトライブ
会場 羽鳥中央広場
演奏時間 19時から 20時から
※フリースタイルフットボールのHIRO-K さんと
交互の出演です。
観覧無料

☆8月15日(水)
山バー

☆8月18日(土)
かなもとたいせい写真展「熊本から来たひと3」投げ銭ライブ
会場 Roonee247(東京都中央区日本橋小伝馬町17−9)
時間 ギャラリー内にて16時からライブをやります!

☆8月19日(日)
かくれみののきせつ 〜なつ〜
会場 静岡UHU
時間 17:00開場 17:30開演
料金 ¥1620(+1ドリンク¥500)
かくれみの 17:30~
大畑力 17:40~
さのめいみ。(東京・山梨)18:20~
山作戰 19:00~
おーたけ@じぇーむず(東京・岡山) 19:40~
かくれみの 20:20~20:50

関連記事一覧

PAGE TOP