【昨日の山作戰】2018.08.14 年の差お友達とおご馳走、ウィスキーと人生一番のカレーの夜 ローストビーフはワインを誘う

一昨日の山作戰髙山は清水の知り合いのご夫婦のお家に久しぶりにお招きいただき、呑みました。

この清水のお知り合いのご夫婦、この日記をずっと読んでいらっしゃるあなたは覚えていらっしゃるかも知れませんが、私がお花屋さんをやっていた時にお世話になった奥様とそのご主人。
山作が静岡に来てすぐのころお呼ばれしまして、それ以来ずーっと応援してくれています。
年に何回かお家にお招きいただき、しかもいつも呑むと話が絶えないので「泊まりにいらして」というお誘いなので甘えて一泊させてもらうのです。
清水銀座のアーケードにある石川ふとん店の石川さんも毎回一緒に呑むのが恒例になっていて、時間を忘れて楽しい時間を過ごします。

毎回、お店のように美味しいお料理を素敵な器に盛り付け出してくれるのです。

一昨日は最初に松茸のフライが出てきました。
今年初の松茸ですがフライで食べるのは髙山も私も人生初。
私が知っている松茸の食べ方の中で、この食べ方が一番かもと思うくらい美味しかったし、さらに特製の薬膳ソースで食べるとおいしかった。
松茸の香りも感じられるのです。


ズッキーニとエビ、ナスなどのサラダ!!海老大好きな髙山は大喜び第一弾。
さらにパクチー好きなので大喜び第二弾。

鰹のお刺身は柚子胡椒のソースがかかっていてこれもまた美味しい!!「お刺身を引いてくれたのがいつものお兄さんじゃないの」と残念そうでしたが、蓮といただくとまた食感がたのしくて良い。
このお写真以外にもたくさんお料理が出てきましたが、そこは省略させていただいて、私が「人生でこんなに美味しいカレーを食べたことないかも」って思った美味しいエビカレーを。
山作は夜の仕上げでもいただき、次の日の朝食でもいただいてそのたび震えて大満足。あんまり喜ぶものだからお土産にまで持たせてくれました。
また食べたい、作れるようになりたい。忘れられない味です。

お酒もたくさんいただき、美味しいウィスキーもいただきました。今は国産のウィスキーがあんまり出回ってないと聞きますが、ここにはたっぷり。
話も弾み夜中まで盛り上がりました。
こうやって歳関係なく長く楽しく呑めるお友達がいて、髙山も私も幸せだなぁと思います。

そして昨日!
昨日は昨日でお肉の質も火の通りも完璧!と思うローストビーフをいただきました。姉のご主人のお母さん「ユーミン」が作ってくれたもので、ユーミンはとんでもなくお酒が強い土佐の女性です。
このローストビーフが美味しすぎて「これに赤ワインを呑まないなんて申し訳ないね」といただいて大事にしてあった秩父のワインを開けてしまいました。いいですよね。
2日間美味しいものばかりでいいお盆過ごしてます。

髙山はまたランニングを再開して続けているようですし、合間を見ては新曲の作業をしたり、息ののトレーニングをしたりしていますのでご安心下さい!

【山作戰スケジュール】
☆8月15日(水)
山バー

☆8月16日(木)
ダイヤモンド・プリンセスの出港セレモニー
会場 清水港
時間20時30分ごろから21時まで

☆8月18日(土)
かなもとたいせい写真展「熊本から来たひと3」投げ銭ライブ
会場 Roonee247(東京都中央区日本橋小伝馬町17−9)
時間 ギャラリー内にて16時からライブをやります!

☆8月19日(日)
かくれみののきせつ 〜なつ〜
会場 静岡UHU
時間 17:00開場 17:30開演
料金 ¥1620(+1ドリンク¥500)
山作戰 19:00~

☆8月23日(木)
みんなで楽しむ☆『幸せのマグロ料理』
会場 呉服町Gaest

☆8月25日(土)
路上ライブ「辻義理」
場所 静岡駅地下
時間16時から17時

関連記事一覧

PAGE TOP