【昨日の山作戰】2018.10.03 台風よけて札幌入り、北海道ツアー初日はhopesignさんと。もうひとりのhopesignさん現る!

北海道函館港へ渡って走り、暗い道を大沼公園の先まで進んだ私達。
反対車線にトラック野郎たちが休んでいる場所を見つけました。
トイレもあったのでそこで仮眠をしたのですが、明るくなるとこんな感じの場所。目が覚めたら雨は上がっていました。出発です。 羊蹄山は足元だけ。
地震のあとの修理なのかと思いましたが、多分冬支度かな?
工事が多かった。かわいいキタキツネ仕様のさく。

途中休憩で洞爺湖をみたり真狩村の看板をみて細川たかしを思い出したりしながら、中山峠を通って札幌を目指します。

私が「お昼はサッポロラーメンが食べたい」と言ったので、助手席の髙山が美味しいと評判のお店を検索。
「白樺山荘真駒内本店」というお店へ。

私はもちろん味噌ラーメン、髙山は塩ラーメンとチャーシュー丼のセットを頼んでご満悦!
チャーシューがまた美味しい!!
あとで道民の方に聞いたら、ここは正しい札幌ラーメンのお店だったみたいです。

函館から4時30分かかって札幌に到着。
今回の行脚、札幌での初ライブはBAR FIVE STARというお店で投げ銭ライブです。

今回このライブを企画して下さったのはhopesignさんというガットギター弾き語りの方です。
北海道岩見沢のミュージシャンさんで、静岡の沼津のライブハウス「quars」でご一緒したことがきっかけでとお知り合いになりました。
今回お願いしたところツーマンライブを企画して下さったのです。

店主さんと話していると「ぼくも昔hopesignだったんですよ」とおっしゃいます。
私に「?」がいっぱい出て聞いてみると、元々hopesignはバンドで、いまのhopesignさんと一緒にバンドで活動していた方だそう。
その時はパンクバンドで、いまのhopesignさんはベース。店主さんはギターボーカルだったそう。
今は弾き語りで全国にツアーを回っているhopesignさん。
童話のような温かみのある音楽で見た目も可愛らしい素敵な方で、丸いメガネをかけると少し陽気になるそうです。
また、ご一緒に静岡でも札幌そして地元岩見沢でもやれるようにまたの再会を約束してお別れしました。

☆10月7日(日)
北海道狸小路ライブ
場所 ガッチャ(地下鉄豊水すすきの駅 徒歩5分)
時間 開場18時 開演18時30分
チャージ 投げ銭+ワンオーダー

☆10月9日(火)
HBCラジオ「ナルミッツ」出演
10:10から20分程山作戰出演します。

関連記事一覧

PAGE TOP