【昨日の山作戰】2018.11.16毎月15日山バー継続できるのか、ありがとうございました。

本日の山作戰ライブは静岡駅南口にあるライブハウスSunashであります。
出演時間は20時10分くらいからですので、お仕事帰りでも間に合う時間。
応援に駆けつけてくれると嬉しいです。
【詳細】
11月16日(金)
KENJIN presents.”弾き語りの宴 in 静岡 2018″ Vol.6
会場 静岡Sunash
時間 開場19時 開演19時30分
料金 2,000円(ワンドリンク別)

昨日は15日山バーの日でした。
前の日から髙山は今回山バーの参加者が6名しかいないと呟いてました。
当日になっても参加者の表示は増えず、私達入れても8名ではお客さん一人あたりの負担が大きくなるからと気にしていたようです。
髙山はライブの成功にはお客さんの数や質、雰囲気や音量、会場の広さなどが関係してると考えていて、お客さんの数が少ないとき「緊張させてしまっては誰も得しない!」と神経を使って席の配置を変えたりします。
この考え方が「1,000人規模のコンサートをすればその人数と会場でしかできないお楽しみができる」という発想になって「ヤマサク春のセンまつり」につながっているようです。

私は「きっと当日になればみんな集まってくれる」と信じていたのですが、髙山は「少なくてもいいように」といつもとは違う動きをしていました。
開場時間になっても、いつもよりお客さんがなかなか来ない、過ぎても一人二人くらい。
私もお客さんと話しながら内心心配になってきましたが、19時過ぎくらいになると席がすっかり埋まって安心しました。

ライブ始まる頃には満席!!
曲間のおしゃべりではフェイスブックのイベント参加者が6名だった話、そんなサプライズは要らないので「参加ボタン」を押してーと嬉しそうに話してました。
初めての方も二回目の方もいらして、常連山作員さんもいい盛り上がり方で、今後広がる予感がするライブになったのが嬉しかったです。

 


そして会場には12月1日オトナディスコというイベントへの出演の依頼のために来て下さった中村さんも。
出演が決まりました。
大道芸人のKANA∞さん楽しみですし、山作戰の曲をDJさんが流してくれたりと盛り上がる時間になりそう。

久しぶりに「ディナーショウ」も演奏しました。
私は最初この曲をお気楽なイメージの曲と思っていたのですが、「自分の告別式でうたってほしい」と言ったファンの方がいて、そういう気持ちで聴いてみたら急に切ない曲に思えて味わいが増しました。本当はどんな意味の曲なんでしょう。

九州の旅の前に購入したミニキーボードとiPadの音源アプリをつないでの演奏も初お披露目。

山バーの会場として使わせていただいてるボタニカを今後、月~金までコーヒー屋さんが使われるとのことで、今後山バーは開催できないかもとお伝えしていました。
昨日の夕方、そのコーヒー屋さんとボタニカであって話をした結果、毎月15日一緒にやってくださるとのことで、継続できそう。
しかも昔、コーヒーをあんまり飲んだことがなかった私が七間町で飲ませてもらって、おいしいと思ったコーヒー屋さん「ういんな」さんだったのでした。
昨日のライブも観に来て下さって、山作戰のライブも楽しんでいただけたみたいでうれしい。

持ち込みもOKですが、軽食なども出る山バーになりそうですので、オーダーもして楽しめます。
これからもますます楽しみな山バーなのでした。

【山作戰スケジュール】
.11月17日(土)
路上ライブ「辻義理」
静岡駅地下
16時から17時まで

・11月27日(火)
【天窓 presents】 ポケットの中で奏でる8ビート
会場 四谷天窓
時間 開場18時30分 開演19時
料金 2,200円(1ドリンク別途¥600)
※学生の方は学生証提示で¥600引きとなります。

関連記事一覧

PAGE TOP