【昨日の山作戰】2018.12.24 恵明学園クリスマス会に歌いに行ってむしろ頂いて帰ってきた髙山

昨日の山作戰髙山は、三島にある恵明学園というところへ行きました。
いつもお世話になっている会社、RSTさんがそこで毎年クリスマス会を開催されるということで、今年山作戰髙山も初参加。
雨の中道を間違えて、ギリギリで到着するとすでにRSTの社員の方が施設の子供達のために色々な準備をされているところでした。
まずは「つみきのそのさん」という積み木で子どもたちの心を掴むおじさんの積み木でみんなで遊びました。
そのさんとは前にお会いしたことがありましたが、積み木で遊ぶのは初めて。本当に考えられて作られた積み木でみんなでドミノをしたり高く積み上げる競争をしたりと大人の私達も夢中になるプログラムでした。髙山は施設の子供たちを楽しむ会だったので夢中になるのを我慢して子供達と遊んでいたそうです(笑)。私も気を抜くと真剣に遊んでしまうくらい大人も楽しめる積み木遊びでした。

そして、次は山作戰が音楽でプレゼントしました。
クリスマスの曲を歌ったり、子どもたちからリズムをもらって歌ったりと共有できるように試していたようでみんな喜んでくれました。

最後に幼稚園の子たちと小学生のみんなから演劇のプレゼントがありました。
生まれたキリストに挨拶に行く王子の話で、行く途中自分の大切なものをみんな困った人にあげてしまい、何も持たずにキリストのところへたどり着く話は年末心温まるお話で、子どもたちも可愛くて、みんなで作り上げていくかんじが感動しました。この場所の理念が込められているのだそうです。
逆にこちらが施設のみんなから大切なものをもらって勇気づけられた気がしました。

髙山は参加してたくさん勉強できたし友達もできたし来年も参加したいと言ってました。
クリスマス会が終わると高校生や大学生のみなさんがミュージシャンに興味をもってくれたようで、帰る前に山作戰のところに来てくれました。
「上手でした」とか「さっきの吠えていたやつ(ホーミー)はなんですか」とか色んなことを質問されてました。こうやって音楽家としての職業に興味をもってくれるのは嬉しいことだし、そこが陸続きの世界だと感じて欲しいといつも髙山は言っているので、またあいに行きたい。
素晴らしい活動に誘って下さったRSTさんに感謝。こういう活動を山作戰もやっていけたらなぁと思ってます。
髙山は「年頃の子たちがギターや音楽に興味があると言っていたので、来年はギターを何本か持って行きたい」と言っていました。

【山作戰スケジュール】
・12月28日(金)
せわしないしわすにいやしコンサート~可憐隊~
会場 札ノ辻クロスホール
時間 開場18時 開演18時30分
料金 2000円(ワンドリンク付)

・1月1日(火)
初日の出プロジェクト
蒲原海岸

・1月15日(火)
山バー

関連記事一覧

PAGE TOP