【昨日の山作戰】2018.12.30 可憐隊コンサートホールでの素晴らしい響き!辻義理おやすみしてごめんなさい。

ヤマサク春のセンまつり2019クラウドファンディング個人協賛続いております。
只今39万円(目標200万円)あと1万円で40万円です。
まだまだ達成までは程遠いですが、今年中には目標金額の半分は達成させて欲しいと願っています。


大きなことをみんなの力で実現させて下さい!!
ご支援よろしくお願いしたします。

一昨日は静岡のお街に新しくできた「札ノ辻クロスホール」で、山作戰可憐隊(ピアノ恵さんとヴァイオリン葉月さんと髙山の演奏隊)のコンサートでした。
このホールはクラシックのために作られたホールなので、生ピアノと生ヴァイオリンを活かした音作りでお届けしました。

師走の忙しい時期だったので、いつもの山作員のみなさんもこれなかったようで残念でしたしたが、すごく聴いて欲しかった。
響き渡る贅沢な時間で山作戰髙山の声もいつもより伸びやかで最高でした。

そして、このホールに合わせて正装。可憐隊の二人のドレスが素敵でした。
このホールでの可憐隊をたくさんの方に聴いて欲しいので、ぜひどうにかまたここでやりたいねと3人で話してました。

次回の可憐隊の演奏は2月22日(金)Hotひといきコンサート
時間12:00~12:50
会場:静岡市役所新館1階ラウンジ
平日ですがお昼休みに合えばぜひお越し下さい。


【セットリスト】
【前半】
1.春眩(弾き語り)
2.たとえばさ(弾き語り)
3.メロウ
4.明けない夜
5.温度
6.接線弧
【後半】
1.敗北論
2.大人の器
3.二人のいる朝
—アンコール—
絶望の砂に咲く花(弾き語り)
木曜日にあいましょう
人生がおわるとき思い出してしまう

昨日の髙山は、朝から「喉と鼻の中が痛い」と、言っており、路上ライブ「辻義理」をお休みしました。
可憐隊の演奏のときは声もかなり素敵に出ていたんですが、本人少し無理をしていたのかも知れません。

これまでならやったかも知れない条件ですごく悩みましたが、ここでやって喉の調子をもっと悪くしたら年始に作って録音しなければならないものも無理になってしまうし、元旦の海岸で初日の出前に歌う依頼も来ているのに台無しになってしまうので、今日は歌うのを我慢しました。
楽しみにしていた方、本当に申し訳ありませんでした。
そのかわり髙山は1日中家でファンクラブの会員のみなさんにメッセージを書いて過ごしてました。


メッセージを書いているとそのひとがいいね!したという通知が来る現象が起きてちょっと怖くなっていたようです(笑)。

【山作戰スケジュール】
・1月1日(火)
初日の出プロジェクト
蒲原海岸 日の出の前の時間(サトシンさんの前にうたう)のと餅まきの後2回歌う予定です。
このあたりです。最寄り駅は新蒲原、クルマの方は駅前のザ・ビッグ 蒲原店に駐車場があります。

・1月15日(火)
山バー

・2月6日(水)
四谷天窓ライブ
【天窓 presents】 今生でやりきるな
大野天翔 / 結城司 / 西村亮哉 / 山作戰 (from静岡) / 陣内和生
時間18:30 op/19:00 st ¥2,200(1ドリンク別途¥600)
※学生の方は学生証提示で¥600引きとなります。

関連記事一覧

PAGE TOP