ニューハーフショーの開催 危ぶむ声!! あさひかわ さんろく祭り NANAKAMADO音楽祭2015

みなさまごきげんよう
北海道の二日目の山作戰 です
いまあたしは 北の大地
ちょうど新石狩大橋を渡っていますので きっと石狩川か 新石狩川 もしくは新石狩大川を渡っているのでのでしょう

image
江別の街を札幌に向かって走っています
走っていますと書いたものの ご存知のかたも多いかと思いますが あたしは運転免許を持っていません

image
理由は適性検査の結果を受けて面談みたいなものがあり 再検査で通ったものの 三段階目のある日 クルマで教官のかかとを踏んだので自主退学
安定の助手席からお送りしております

image
昨日は美瑛のマーツダさん宅ちかくでランチ
最初に出たサラダの野菜の 張り に感動
この硬いのでは決してなく 歯ごたえが隅々まで満ちている感じはなかなか道外では味わえないと思う

ここでアジア圏の外国の方々二家族がものすごい迫力で入店され 店員さん困惑
これが台湾から旅行に来たお友達も嘆いていた最近の北海道の現状か…
しかしなぜあの子供は3,000円握りしめていたのだろう

image
ポトフがおいしいと有名なお店だったのですが 正直言うとあたくしこの時点で ポトフがどういうものだったか 思い出せず…

まえまえから食べたかったハヤシライスを頼みました
バターの香りも香ばしくお肉柔らか ちょどいい甘みもうまかった

image
ポトフ登場!
こういうのだった こういうのだった!
すこしいただいたけれど ホロッホロのトロットロ
キャベツや玉葱の甘みも優しくすばらしい!
アジア圏の外国の家族にさいなまれる店員さんを心配しながらポトフはどこの料理だったっけと話しつつ旭川の街へ移動

image
ステージ到着!!
封鎖されて歩行者天国になった地帯
通りの角に設置されていて 大きな通りをまたいで 向かいの建物の角に向かって音が出る感じなので ビシャビシャ跳ね返ったりせず すばらしい広がり!

image
こんなステージに呼んでもらえるなんて 光栄至極
リハーサルから期待が高まりますな
ってところで突然の雨!!
L⇔Rか! ってツッコミはいまどきの方には通用するわけもなく いい感じのおじいさんがニューハーフショーのことを心配していました
image
通り雨だったようで雨も止んで 街をぶらぶらと
前にも見かけたミュージシャンに構え方の指導をしているあたし

image
そしてロカビリーなのかな
ジュースという地元のバンドの演奏がおわり 本番!
このステージ初日で初めて音を出すイベントらしい

image
司会は去年 FMりべーるの番組に遊びに行ったときガンガンつっこんでくれてたのしくおしゃべりをさせていただいた才女
林ゆかりさん
浴衣がお似合いすぎて惚れた…image
加速をつけていただいたところから ライブ開始

image
年齢層もバラバラで 年配の方も多かった
あたしはオリジナル曲しかやらないので カバーを期待する場だったらと心配もしておりましたが 問題なし

image
楽しんでくれている
冗談も通じるじゃないの
呑んで手拍子くれて お祭りと音楽を楽しむ気質がちゃんとしてるんですな
素敵だ

image
リハで『四角い森』がしっくりこなかったので 予定を変更して『春眩』や『アゲハ』でループを重ねまくると 用意された席以外からも なになに!? って反応
ループよ今夜もありがとう

image
『明けない夜』は今回の旅でさらに大きな意味を持つ気がする曲になった気がしています
どうしてもうたいたかった
うたっているとき まだ明るかったのでお客さんがよく見えて 中に泣いてらっしゃる方もいらして こちらもグッときました
あぶなかった

image
最後はいつもの 木曜日にあいましょうを さんろくバージョンで
たいへん貴重な いい思いをさせていただきました
手を振ってもらって またあいましょう と言ってもらって 美瑛へ帰りました
image
この日記を書き終わった時点で 夕方のホテルです
いよいよこれから 狸小路のガッチャさんでライブ!
あえるかた たのしみにしています

IMG_7860.JPG
花火大会と重なっているそうで ガッチャの前も人通りも多いようですので そのあたりにも届くといいなと思ったり
ま まずは会場に来てくれたみんなとたのしく
行ってまいります!!

関連記事一覧

PAGE TOP