*

世界から直に収穫する

公開日: : 最終更新日:2012/06/22 ぼくはげ

中学だったかのころ
漫画のキャラクターを描くと
すごく上手なのに
写生の授業なんかで
訳が分かんないくらい
下手くそなクラスメイトがいて
いま考えるとその子は
自分で見たものを
絵に変換する部分が
すごく弱かったんだろうなぁと思う

野のシャッツ

野のシャッツ

だれかがしたものまねを
真似するのが楽なのと
似てるかもしれない

切り取られたものを
二次産業的加工する能力と
自分で切り取ってくる作業は
きっとかなり違うんだろう

おれは世界を直に
切り取る作業に従事できてるんだろうか
そんなことにたいした意味はないと
言い切るひとに何度もあったけれど
二度とモチベーションを失って
やめてしまいたくならないように
こういうもっこすなところは
できるだけ野放しにしておきたいなと
心がけていたりします

世界から直に収穫したいもんだよね

関連記事

no image

こびるでもなくもてなすの初歩

今年は 曲を作るとき 聴くひとの気持ちを考えたつもりになりたい という願望が強まった時期でした

記事を読む

no image

辻義理と山作業 参

一度その 路上ライブという土俵に上がってしまうと 路上ライブのルールで勝ちたくなるもの…

記事を読む

no image

シュプレヒコール

※続き物はもうちょっとおやすみです おともだちのつかさんが参加していた 大阪での原発再稼

記事を読む

no image

失礼はフェーダーの上に

(タイトルの割に 音響のはなしでは まったくないのこころだー) うたが上手なひとは 多分

記事を読む

no image

鳩子なりに当日の曲順を決めたりしてます。 きっと勝手に決めるなと高山から怒られると

記事を読む

no image

炭水化物

社長が料理をしていたので 年末年始に向けてすこし 炭水化物を控えておきたいと言ったら わかった

記事を読む

no image

主語抜け守護人

『それはよくない』 なんて言いかたをします 『べきだ』とかも よしあしは立場によるのも

記事を読む

no image

昨日の山作業

まさか10曲目一曲のしあげで一日(よる作業を除く)がつぶれてしまうとは…今日は11曲目も歌い直しをし

記事を読む

no image

出来立ての作品集『山作業』のことを客観視できないくらい直後に書く

前回の作品集『山作戰』を発売したのは、2009年の1月だそうです。 たしか、作るぞと言ってから八年以

記事を読む

no image

感情のよりわけはことばで呪いをとくような…

ことばを用いないと ひとはものを選り分けることができない と聞いたことがあります たと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は山作戰の目にとまらず葬り去られてしまいます ご注意を!

no image

あと3週間ちかくになりました。 チケット当日は1000円増しなので

no image

鳩子なりに当日の曲順を決めたりしてます。 きっと勝手

no image

たかや祭りでレコ初になる 天草栖朗の作品

no image

たかや祭り後に打ち上げがあります。

no image

ギター隊今年も隊員募集!! 今年もみなさんで山作戰の

→もっと見る

PAGE TOP ↑