*

年始のご挨拶もまとまらない

公開日: : ぼくはげ

みなさんおめでとうございます
四日間くらい文字通り
年賀状を作るために家にこもっていて
一歩も外に出なかったら
目の焦点が遠くに定まらなくなり
クラクラしました

そこからの解放の間もなく年越し
初詣(歩いて三分くらい)
就寝
初日の出(歩いて10分くらい)と
蒲原という街の
すごくせまい範囲ですべて済んだ
年末でした

ことしのはつひので

そんな中で立てた
今年のぼくの目標のひとつに

適材適所的な落ち着きというか
ついカッとなって書き散らす感じを
やめようというのがあります
(カッとはなってませんが…)

たとえば
いま読んでいただいてるこの
『ぼくはげ』に書いたほうがよさそうなことは
できるだけTwitterでつぶやいたり
Facebookに書いたりしない
しゃべったほうが伝わることは
我慢して『ぼくなまはげ』や
MUSICVOXにとっておくみたいな
普通のひとなら当然やってそうな
いままでぼくがやってこなかったこと

近所のねこ

これって去年の最後のほうには
一応気にし始めていたんだけれど
なんかグダグダになっていて
気になっていたことなんだけれど
この機会にちゃんとしようと決めたんですが
そもそも
どんな話題をどこに
っていう仕分けのセンスが
ないかもしれないというピンチ…
どうなりますことやら

(っていう内容は
ここに書いてよかったでしょうか?)

…あ あと ライブの質や価値を
上げる努力を今まで以上にやります

今年もよろしくお願い致します

;

山作戰 高山

関連記事

no image

ひとのはげましかた

ミステリーのことを好きなひとは 『ミステリ』と伸ばさず言いますね 武田鉄矢がカメラのことを『キャ

記事を読む

no image

かわいそうがりにくい感じで

『かわいそう』という言葉が 使われてしっくりくる場面って どんな場面なんでしょう 『か

記事を読む

no image

8月19日(月) 秋田市 だれも無口ツアー ふた無口 

<2013年 夏 山計画 だれも無口ツアー ふた無口> ツアー2日目は秋田市です。

記事を読む

no image

自前のコスト

山作戰のサイトのトップはいままで 更新履歴だけを表示していて 毎日に近い状態で更新してる この

記事を読む

no image

主語抜け守護人

『それはよくない』 なんて言いかたをします 『べきだ』とかも よしあしは立場によるのも

記事を読む

no image

骨折マニア

高山堂の社長であり マネージャーをやってくれている鳩子さん 昨日は5月28日の作品集発売記念?の

記事を読む

no image

スペシャリストではないということ

ぼくは楽器を 真面目に長いこと弾き続ける 精進をしてきた経験がない さらにはコード理論の勉

記事を読む

no image

医者育成ゲー

TwitterやFacebookにも 書いたんですが 昨日の午前中から 録音をしていて右耳が聴こえづ

記事を読む

no image

辻義理と山作業 弐

辻義理と山作業 壱の続きです 自分の音楽を聴きに来てくれるひと… このひとたちがいる状態で

記事を読む

no image

今日の山作業

地球滅亡の日まで明けてあと一日朦朧としているので箇条書きのみです【1 曲目】うたのコンプをきつくした

記事を読む

Comment

  1. ぼくはげ更新しました
    『年始のご挨拶もまとまらない』
    とほほ…
    http://t.co/t24ekBng

  2. 栗村 悟 より:

    気にし過ぎはよくないと思いつつも、ちょっこし期待しています。

  3. 作り手の悩みなんですね・・・。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は山作戰の目にとまらず葬り去られてしまいます ご注意を!

no image

あと3週間ちかくになりました。 チケット当日は1000円増しなので

no image

鳩子なりに当日の曲順を決めたりしてます。 きっと勝手

no image

たかや祭りでレコ初になる 天草栖朗の作品

no image

たかや祭り後に打ち上げがあります。

no image

ギター隊今年も隊員募集!! 今年もみなさんで山作戰の

→もっと見る

PAGE TOP ↑