腫れ男と 喉全体真っ赤っ赤現象

ぼくは喉が腫れやすいです

扁桃腺もコロンと腫れるし
その他の部分もすぐに荒れる
すっかり恒例になってる

扁桃腺とるといいよ
とよくすすめられるんだけど
声が変わってしまうという噂を聞き躊躇
声帯からは少し距離があるけど
喉全体のバランス的にはきっと
影響がありそうで…

扁桃腺の腫れとは別に
季節の変わり目
特に秋口ぼくの身に起きるのが
喉全体真っ赤っ赤現象ですが
これは多分
なにかのアレルギーではないかと踏んでる

定期的に発症するのを知ってるひとも
「花粉ですかね」
みたいに言ってくれていたわってくれます

いまほど花粉症のひとが多くなかった頃は
花粉症=くしゃみ 鼻水
みたいなイメージが強かったらしく
「喉全体腫れてる アレルギーだと思う」
って言ってもみんな
きょとんとしてたけど
情報も多くなってすんなり
納得されるようになりました

IMG_7982.JPG

しかし社長の家はほんと
窓やドアを開けっ放しにするのが好き
朝から晩までずっと開けっ放しで
毎年夏の間中ずっと
夜になるとみんなで
蚊に悩まされてる
閉めても閉めてもいつのまにか
誰かが開けてるし
蚊が入るから閉めようと提案しても
勝手口でドアを開けたまま
立ち話をしていたりするくらい
ドアを開けていたいらしい

そんな習わしのまえで
「喉の不調の原因は花粉かもしれないので閉めて」
と言ったところで
閉めてはくれません

あるとき腫れがひどくて寝込んだときも
社長は
「空気の入れ替えをしまーす」
と宣言して
枕元の窓を開けて走り去った…

そんな
家の中でもマスクが手放せない生活の中
秋がやってまいりました
じょじょに喉が腫れてもなお
さしつかえなくうたえる男に
なってきております

本当は腫れない男になりたい…

関連記事一覧

PAGE TOP