ミュージシャンは景気がいいふうに思われたほうが得か 景気が悪いふうに思われたほうが得か

もうすぐ北への旅が始まる直前 日に焼けてヒリッヒリの中 友人に呼ばれてバーベキューへ行きました
日陰にいたものの 紫外線は上からだけくるものじゃないのか テントを突き抜けて来たのか さらにダメージをくらって 二度焼き状態になってしまったあたしです
IMG_2727.JPG
そんな 間近に控えた北の旅
数年間続けてきた東北 北海道へのそれも 今年で終わりかなぁ という話になっています
仲良しがたくさんいますし 山作員も多い
頑張って行きたいんですけれど 日本の道路事情や運送の仕組み上 特に北海道は オアシがとんでもなくかかりまして 企業髙山堂として採算をとるつもりでとりくもうとすると みんなに気を使ってもらって多大な協力を受けて くったくたになった上で まるで足りない という状態ばかりで なさけない話ですがこれは一度中止したほうがいいのではなかろうか 刃傷松の廊下 と…
IMG_2719.JPG

小規模インディーの音楽家には 『もう一歩先へ進めれば個人事業主としてある程度景気よく 幸 多い感じで振る舞えるんだけれど』みたいな状態で寸止め感にさいなまれて暮らしているひとが多いと思うんですが そこを無理して景気良さ気に振る舞うと 『このひともう大丈夫』みたいな空気がついて回って ひどい場合『私が買わなくても 私が行かなくても』的な雰囲気まで出てくることがある
誘われるお店のレベルが高すぎて目ん玉飛び出ますわ!! ってな目にあう なんてことも出てくるんだけれど そういう場所に行く経験やひととの出会いによって育ててもらった部分は多かったので それが よい わるい ッて話でもないんですよね…
11206935_1030999990266771_2815302557973743827_n

かと言って 景気悪さを表に出すと 『たいしてすごくないじゃん』 みたいな目で見られてなめられたり がっかりされたりすることもあったりするし まず 景気のいいひとたちに巡りあえる機会が 極めて少なかったような気もしてる
さらにはなぜか無償のお願いごとが増えたりする!!!!(笑)
知らず知らずのうちに そういう顔をして暮らしてしまっておるのでしょう

いま 髙山堂ではそのあたり デリケートにあつかってはいますけれども 今後もずっとこの問題はついてまわることだと思います

みなさんはどう思われるかしら…?
IMG_2659.JPG

誤解をうみそうな話題だけれども 今後にもつながる話しだし この時期にしか書けないかも知れない…

来年までに必死でこのもやもやとしている薄皮みたいなものを破って また 北の仲間にあいにいけるように 精進いたしまする!!!

いまのところは いかんともしがたいよね

関連記事一覧

PAGE TOP