ライブで一番大切なのは演奏やパフォーマンスの内容ではない!

ライブで一番大切なのは演奏の内容パフォーマンスの内容ではない!
と言うとみなさん は? いい加減にしんしゃい!なんばひとのせいにしよーと!?
と博多弁でお怒りかもしれません

が 誤解を恐れず言うと俺はそうだと思う

dsc02022
では一番大切なモノはなんなのか?
それは

PAさん(各楽器の音量やバランスを決める技師さん)のスキル モチベーションと使える機材   でしょう

ライブハウスであれば

導入されている機材の質 調整やPAさんの腕

でしょう
イベントなどであれば

どんな大きさや質のスピーカーをいくつ どんな出力のパワーアンプとどんな経験値のPAさんを何人用意するか?

つまり

機材とPAさんにいかほどじぇじぇこ(お金)を割り振ると運営のみなさまが判断してくれるか?

にかかってると思う

それはなぜか
なぜまずパフォーマンスの質ありきではないのか?
なぜ山作戰はひとのせいになどするのか?
ご存知の方にはだから? ってはなしかもしれませんが

完全生音のライブでない限り ステージ上でどんなに素敵な演奏が行われていても(PAさんの調整次第ではそこですでに素敵な演奏ができない環境すらあり得ますが)ライブではその先の音の流れによって ちっとも素敵じゃなくなる可能性があります それは一般的なライブに行った場合 我々は演奏の生の音を直接聞いているわけではないから

うたについて地声を聞いてるとお考えの方はいらっしゃらないと思いますし ライブ会場でも映像でも 客席中央 一番いい席を潰すようにして調整の機械を置いて陣取ってるひとびとを見たことがある方は多いと思います
「その席売ってくれればあの子も来られたのに!」と思ったことでしょう 俺も思いましたが あのひとたちがあの機械がなければ 大きなライブの音をあの感じで聴くことはできないんですね
うた(楽器)の音は何らかの形であの機械を通って さらに何らかの形で増幅されて大きい音でスピーカーから出るわけですから…

dsc02031

つまり野外で一から組んでいくイベントですと その一つ一つに予算を割り振らなければならず どこかが端折られればどこかがショボくなる なにも起きなければなんとかなっても 予算削減していればその分 もしものときにできる対応が少なくて 悲しいもんになる ってことなんですね(どのクラスのPAさんを何人でいくら このクラスの機材でこの大きさのものをいくつでいくら みたいな目線でいろんなイベント会場を見渡す友達がおり ひとりでニヤニヤしていて気持ち悪いです(笑))

限界ギリギリのスピーカーの大きさで スピーカーの数でおこなっていたライブがたとえば別な騒音に襲われた場合 思ったより音が届かなかった場合など それ以上音量を大きくすることはできません
PAさんのスキルで多少どうにか出来てもビリビリと耳障りな音になったり 音楽的にどうか? って話とは違う大きいだけの音になったりもする
提案したとおりの機材ならもうちょっとパワーが稼げたのに… みたいな後悔のすべてが
『実際の演奏よりも説得力のない音』というだけの結果として現れてしまう

dsc01946

これは音楽の問題ではなく 財政問題なのだ!!
多くのイベントで無尽蔵にお金が出るわけではないので 実に苦しい話ではあります かといって 「無料ライブだからいいじゃん」 ってはなしでも当然ない
さらに悲しさが連鎖することがあります この『音響のトラブル』と言っていい状況で音楽を聴いて詳しくないひとは 「あのアーティスト たいしたことなかった」という評価をしてしまうことが少なくないんです 素敵なミュージシャンたちが出てたのに音が小さすぎて残念だなー と思っていたイベントでお客さんから「みんなたいしたことなかった」みたいに言われてて悔しかったこともありますし 「たいしたことなかった」って評価したひとのライブをつぎまた観に行くひとは 多分もう おらんです

もちろん実力以上に素敵にしてもらったこともたくさんありますが 生音が届かない環境では演奏の質を云々する手前で すべてが終わっちゃうことがありうるんですなーー
つまりPAさんとその機材というのは 演奏者の勢いをせき止めるボトルネックにも 演奏者の実力をそれ以上にしてくれる パワードスーツのようにもなる存在だということを知ってほしい!!

dsc01968

ともあれ PAさんもひとの子 現場をよくするための意見は大事ですが その経験やスキルは尊重しておつきあいしたほうがたのしいと思ってます

ようはあれですよ つまりは
ごはん屋さんでモメれば 注文したものには雑巾の水やフケが入ってるかも知れない
ライブで出演者がPAさんとモメれば 演奏が下手くそに聴こえるように調整してくれるかも知れない
その逆も真なり!!!

dsc02040

スピーカーとPAさんが必要な感じでそろってはじめて 演者は質を問うてもらえる権利を得る訳で それが揃わないところにいるのは自分がまだ未熟だから… と思うことにしています

まとめると 今後も山作戰

ごはん屋さんでは店員さんとはモメるな ライブ出演ではPAさんとはモメるな

を家訓にして 頑張ってまいる所存です しがたいしがたい

関連記事一覧

PAGE TOP