現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
商品コード:
C20130803

天草栖朗(山作戰) 作品集 『遺作』

販売価格(税込):
2,500
ポイント: 0 Pt
関連カテゴリ:
CD
天草栖朗(山作戰) 作品集 『遺作』 




はからずも
『うたもの』音楽の端っこを歩いている『山作戰』

その『祖父』が残した十曲は
うたごころに満ちて
もう少し真ん中寄りのそれでした

孫 髙山が送った音のファイルを
斉藤英夫さんがひとつひとつ磨きあげ

『耳馴染みはいいけれど どこか変』

そんなやんわりとした提案を含んだ
10曲になりました

1.ひねもす
2.並木道
3.ふたりのいる朝
4.温度
5.ぼくのいない街
6.いなもと
7.ぼくもないている
8.だいっきらい
9.大人の器
10.ディナーショウ


天草栖朗 作詞作曲
髙山真徳 編曲 演奏
斉藤英夫 音像調整 編曲 演奏

ジャケット、歌詞カードは
デザイナー徳田栄(アジト)さんが
デザインしてくれました。
そしてジャケットの天草栖朗の絵も
ダイナミックに描いてもらいました。

何度も手にとりたくなる、そんなデザインです。


■送料
・ポストに投函(クリックポスト)300円
※商品を5000円以上お買上げで送料無料となります。
 上記の送料無料の場合はメール便になります。

※通常ポストに投函(クリックポスト)で発送いたしますので到着日、時間帯の指定はできません。

・ポストに投函(クリックポスト)以外でしたら、レターパック一番よいかと思われます。
→送料は510円(お客様負担をご了承下さい。手渡しでのお届け、到着日、時間帯の指定はできません。)

もし、それ以外の発送方法をご希望であればお知らせください!


※JASRACなど著作権管理団体への委託はおこなっておりませんのでお買い求めの楽曲はUstreamなどの個人放送へのご利用が可能です。
aiueo
  • ジャケット裏へサイン:
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

  • 不思議と毎日聞いていたくなる音

    2014/06/03 投稿者:常磐特快 おすすめレベル:★★★★★

    個人的に最も好きなアルバムです。
    なぜか知らないけれども、毎日聞いていたくなってしまう音楽たち。
    山作戰・山作業のアルバムとはまた違った世界が広がっています。
    また違った「高山ワールド」に引き込まれる、初めて山作戰モノを聞く方にもおすすめの一枚です。

  • 心のぬか床をかき回してくれる音楽

    2013/12/13 投稿者:むら おすすめレベル:★★★★★

    僕はUstreamとライブで山作戰の音楽を知りました。心地よい歌声と、どこか懐かしいようでちょっと悲しい旋律。どんな歌詞だろうと気になってCDを買ってみました。

    歌詞カードを読みながら歌を聴くと、言葉が昔の辛い思い出と重なって、悲しくなったり、辛くなったり、そしてときには安堵したり。前向きな歌だと思ったら曲の最後でどん底に突き落とされたり。

    悲しい歌が多いけど、でもなぜか聴いた後は心地がいい。心の中のぬか床をかき回されて、窒息しそうな僕の心に新鮮な空気を送り込んでくれました。

    正直、毎日が充実して心が満ち足りてる人には、このCDは要らないかも知れません。

    でも、辛いことや悲しいことを抱えている人、毎日がつまらなくて息が詰まりそうな人は、一度歌詞カードをじっくり読みながら、山作戰を聴いてみてください。きっとあなたの心をかき回してくれるでしょう。