『走るひと』 (楽曲フリーダウンロード)

走るひと 20160529 編 (1147 ダウンロード) ←曲のmp3ファイルはこちらからダウンロードできます)
パソコンの方は右クリックで『名前をつけてリンク先を保存』してね

走るひと 山作戰

暗い空に光る
ひときわ強い
光を見据え
彼も靴紐を結ぶだろう

満ちていく
いまの自分を知るために
耳を切るような風も
灼熱も
流れ出す

どうしてあなたはそんなにしてまで
その足を踏み出すの
汗と痛みに顔をゆがめてもなお
いまよりもすこし前へ

自分を変える
繰り返す願い
さながら 生き様を認めるように

あなたが赦したわたしは
いまもどかしいくらいの愛を吠える
聴こえてくる息遣いとあなたの靴音
染めずとも彩る風

たかぶってく
陽炎の坂道
身体が応えを知ってる
終わらない気がしてしまうのに
その脚がひたすすむ

なぜだろう競い合うあなたが
折れそうなわたしを連れ戻して
共に風を感じてる気がして目を開ける
肩を並べ走り出す

どうしてあなたはそんなにしてまで
その足を踏み出すの
汗と痛みに顔をゆがめてもなお
いまよりもすこし前へ

遠くても同じ空の下で靴紐を
結ぶ友が背を押す

いつもライブをさせてもらっているサリーズカフェのマスターから依頼されて ランナーさんのエピソードや喜び 苦しみをたくさん聴いてできた曲で 作った者が申し上げるのもアレなんですが すごく力をもらえる歌詞になりました
熊本のためのチャリティーマラソン大会でうたわせていただいたりと みんなの曲になりはじめてうれしいです

なんとか仲間も多数出場する静岡マラソンに間に合って完成
サリーズカフェで行なわれたランナーさんたちの打ち上げで披露することができました

エレキギターは種岡康裕さんです
ひずんでるのに整った感じの熱いギターを弾いてくださいとお願いしました

曲の感じとしては天草栖朗的な作品だと思います

関連記事一覧

PAGE TOP